• Take

【国情報】古き良き伝統的な国!イギリスの基本情報



目次

  1. イギリスの基本情報

  2. イギリスの気候

  3. イギリスの物価

  4. イギリスの食事

  5. 絶対に食べたい!イギリス料理5選

  6. 1.フィッシュアンドチップス

  7. 2.アフタヌーンティー

  8. 3.ミートパイ

  9. 4.サンデーロースト

  10. 5.ヴィクトリアスポンジケーキ

  11. イギリスの観光

  12. 絶対に行きたい!イギリスの観光スポット5選

  13. 1.ウエストミンスター寺院(ロンドン)

  14. 2.大英博物館(ロンドン)

  15. 3.ワーナー・ブラザーズ・スタジオ(ロンドン郊外)

  16. 4.バイブリー(コッツウォルズ)

  17. 5.エジンバラ城(スコットランド)

  18. イギリスの治安

  19. まとめ

  20. ★このブログ記事を書いた人★

イギリスの基本情報

旅行や留学先としてとても人気のあるイギリス。 実は「イングランド」「スコットランド」「ウェールズ」という3つの国からなる「グレートブリテン」と「北アイルランド」の計4つの国が集まった連合王国です。古き良き伝統を守りながらも常に新しいものが生まれているイギリスは、世界中の人々を引き付ける魅力あふれた国です。

▶イギリスの首都 ロンドン(London)

▶イギリスと日本の時差 日本が9時間早い

イギリスのイメージ

イギリスは英語発祥の地です。長年世界中から多くの留学生を受け入れ続けている歴史があり、質の高い英語教育に定評があります。 日本で学ぶ英語は主にアメリカ英語なので初めはイギリス英語の発音や単語の綴り、文法等の違いにびっくりするかもしれません。しかし、その違いを楽しみながら学ぶことはとても興味深いです。

イギリスの気候

Londonの街並み

イギリスも四季があり、ロンドンは1年を通してやや曇りがちな日が多い印象です。 日本ほど降水量は多くありませんが、小雨が降ったりやんだりすることがよくあります。

▶年間平均気温 約10℃

▶服装 春夏秋冬を通して日本と同じ服装で大丈夫です。雨が気になる人は折りたたみ傘やレインコートなどを持っていくと安心です。

【参考記事】 厳選!コロナ禍で行ける国イギリス・ロンドンの語学学校を紹介します!

イギリスの物価

八百屋のイメージ

全体的にイギリスは物価が高いと言えます。その理由として為替レートの影響が大きいです。 生活必需品は日本と同じくらいの金額ですが、その他外食やサービス、嗜好品などは高い傾向にあります。

イギリスの食事

イギリスの食事

イギリスは歴史的に質素さを美徳とする背景があったため、食事も素材を活かしたシンプルな調理法や味付けのものが多いです。 しかし国際化が進み様々な国の食文化の影響を受け、現在ではバラエティー豊かな食事を楽しむことができます。

絶対に食べたい!イギリス料理5選

人気のイギリス料理トップ5をご紹介します。

1.フィッシュアンドチップス

フィッシュ・アンド・チップスのイメージ

イギリスの代表的なファストフード。 白身魚のフライにポテトフライを添えた料理で、塩とモルドビネガーをかけて食べるのが地元流です

2.アフタヌーンティー

イギリスには家族や友人とゆっくりおしゃべりしながらお茶を楽しむ習慣があります。 その派生が今のスタイルを生みました。

3.ミートパイ

ミートパイのイメージ

パイ生地の中に牛ひき肉や刻んだ野菜などを入れて焼き上げた料理です。 ずっしりとボリュームで食べ応えがあります。

4.サンデーロースト

サンデーローストの画像

イギリス全土で食べられていているのがサンデーロースト。 主にローストビーフ、ヨークシャー・プディング、ローストポテトやマッシュポテト、温野菜の組み合わせです。

5.ヴィクトリアスポンジケーキ

ヴィクトリアスポンジケーキの画像

19世紀の女王クイーンヴィクトリアが好んだことから名付けられたケーキ。 ストロベリーやラズベリージャムがサンドされています。

イギリスの観光

地域によって違った魅力に溢れるイギリス。 歴史建造物やアートに触れる旅、映画のロケ地巡り、スポーツ観戦の旅や田舎の田園風景でリラックスする旅など旅にテーマや目的を設定して観光してみるのもおすすめです。

絶対に行きたい!イギリスの観光スポット5選

イギリスの人気観光スポットトップ5をご紹介します。

1.ウエストミンスター寺院(ロンドン)

ウエストミンスター寺院の写真

ゴシック様式のアーチ型の高い天井や美しいステンドグラスなどが見所です。

2.大英博物館(ロンドン)

大英博物館の写真

世界中の美術品や工芸品など約700万点を収蔵。1日では回りきれないほど見どころがつまっています。

3.ワーナー・ブラザーズ・スタジオ(ロンドン郊外)

ワーナー・ブラザーズ・スタジオの写真

ワーナーブラザーズが手がけた映画「ハリーポッター」の風景がパーク内に再現されています。

4.バイブリー(コッツウォルズ)

バイブリーの写真

自然あふれるこの小さな村の風景は、まるでおとぎ話の世界のようです

5.エジンバラ城(スコットランド)

エジンバラ城の写真

エジンバラの街のシンボルで、そこから望める街並みは世界遺産にも登録されています

イギリスの治安

イギリスはヨーロッパの中でも比較的治安が良い国と言われていますが、日本と比べて犯罪率は高いためしっかりと自分の身を守る意識を持って行動しましょう。 また、場所や地域によっても治安が悪いとされている所もあるので、行動する前にしっかりと情報収集し、身を守る対策や万が一の場合の対処法などを知っておくこといざというとき役に立ちます。必要以上に心配する必要はありませんが、日本とは違うという意識を常に持っておきましょう。

まとめ

古き良き伝統を守りながらも常に新しいものが生まれているイギリス。

その文化や芸術、歴史的な建造物は多くの観光客を魅了しています。そんな魅力溢れるイギリスで留学をしませんか?

どの学校もそれぞれの強みや値段が違う中で「語学学校選び」は、みなさんの留学を大きく左右するぐらいに重要です。悔いのない語学学校選びをするために、学校による違いを入念に調べましょう!! また、格安留学.netでは本記事で紹介した語学学校も取り扱っています。まずは留学プランシミュレーションから、アナタだけの留学プランを作成しましょう!

わずか10秒!留学プランシミュレーションでのお見積りはコチラ!

イギリスの語学学校一覧ページコチラ


このブログ記事を書いた人★



RIKA 格安留学.netスタッフ。大学在学中に1年間休学、カナダにて留学・ワーキングホリデーを経験。そのほか短期留学でオーストラリア・ドイツ・インドネシアにも渡航経験あり。 好きなものはカワイイもの、猫。 「@rika_kakuyasu」でTwitterやってます★

0件のコメント