• Take

【超速報!】2021年イギリスYMS第2回目の応募要項が発表されました!

Good day! mate!みなさんこんにちは。格安留学.netです。

毎年定員の1000名の枠がすぐに埋まってしまうイギリスのワーキングホリデー(YMS)ビザ。 年2回の抽選で毎回非常に人気が集中しており、競争率が高いビザとなっております。

その2021年イギリスYMS第2回目の応募要項が発表されました!🙌


あなたは18歳から30歳までの方ですか?最長2年間、🇬🇧で暮らし、働き、学ぶチャンスを得たいですか? 日本国籍の方を対象とした2021年 #YouthMobilityScheme の第2回抽選は、2021年7月に募集枠が追加されて行われます。 申請方法などの詳細は👉https://t.co/RL7hq7ALlN#YMS #ワーホリ pic.twitter.com/Yb5BpFrovN — 🇬🇧UK in Japan🇯🇵 (@UKinJapan) June 21, 2021

<参考記事> ▶イギリスってどんな国??基本的な国情報記事はコチラ!イギリス・ロンドンのおすすめ語学学校一覧!イギリスの物価や観光スポット、食べ物について知りたい!



目次

  1. 気になるビザ抽選応募期間は??

  2. YMSビザ抽選の応募方法

  3. 抽選に受かったらどうするの?

気になるビザ抽選応募期間は??

イギリスワーホリ(YMS)2021第2回の応募は、日本時間2021年7月12日(月)12時(正午) から2021年7月14日(水)12時(正午) の間に行います。 この受付期間以外のタイミングで応募をすると無効になってしまうので、気をつけて下さいね。

また、1回の応募にあたり原則1人一回までしか応募できません。

YMSビザ抽選の応募方法

抽選への応募はEメールで行い、送付する内容は決められています。

応募の際に必要な情報は ・名前(Name) ・生年月日(Date of birth) ・パスポート番号(Passport Number) ・電話番号・携帯電話番号(Mobile phone number) 上記の4点です。 上記の情報をUK Border Agency(Japan.YMS2021@fcdo.gov.uk )にEメールで送り、もし抽選に選ばれればイギリスのUK Border Agencyからワーキングホリデー(ワーホリ)ビザの申請可能通知、予約方法の詳細及びビザ申請に必要な書類に関するEメールが送られてきます。

応募の際に決められた内容以外の事を書いたり、必要な情報を書き忘れたりすると、やはり無効な応募として扱われてしまいます。また、一度間違えた内容を送付した後、正しい内容で送り直したとしても、二重応募として扱われ、無効応募になってしまうケースもあります。😳

抽選に受かったらどうするの?

YMSの抽選に受かった場合は7月16日(金)に申請可能通知などの連絡メールが届きます。申請可能通知を受け取った方のみ、イギリスワーホリ(YMS)2021第2回に申請することができます。

上記の日程以降にYMS抽選結果メールが送られてくることは絶対にありません。YMS当選メールを装った詐欺メールなどもありますので、ご注意ください。また、メール以外でのご連絡も絶対にありません! 当選された方は、2021年8月16日までにオンライン申請、クレジットカードによるオンラインでの申請料金の支払い完了が必要です。期日までに申請料金の支払いが完了されない場合、自動的に当選リストより削除され、当選が取り消されてしまうので注意してください!

★申請内容詳細等は、予告なく変更される場合もあります。こまめに最新情報を確認しましょう!

詳細リンク:https://www.gov.uk/government/news/2021-youth-mobility-scheme-for-japanese-nationals.ja

#イギリス #イギリスyms #イギリスワーホリ #イギリス留学

0件のコメント