• Take

〜留学の学費を減らすためのヒント④〜語学学校の「学費」をもっとおトクに!

更新日:6月13日


皆さんこんにちは!ONE WAY留学コーチのTakeです! 留学に必要なお金のうち、滞在費や航空券、海外保険と並んで留学をする時に必ず必要になってくるのが語学学校の【学費】です。少しでも留学費用を安くしたい!と思っている人はこの学費も安くしたいですよね。 ただし学費といっても国や都市、語学学校によってかかってくる金額は様々です。

そこで今回の記事では留学費用を減らすためのヒントとして、各国語学学校の料金相場や学費を節約するTips(ヒント)を分かりやすく解説していきます。

是非留学プランを練る際の参考にしてくださいね。

<目次>

  1. 語学学校とは?語学学校の料金相場

  2. 【各国の最安値・語学学校】

  3. 語学学校に行くメリット

  4. 語学学校の選び方ランキング!

  5. 学費が安い語学学校ランキング

  6. 第一位:Atlas マルタ校(¥27,600〜/週)

  7. 第二位:SELC バンクーバー校(¥29,640〜/週)

  8. 第三位:ILSC バンクーバー・トロント校(¥30,115〜/週)

  9. 学費を節約するTips(ヒント)は??

  10. 学校を賢く選んで楽しい留学ライフを!

語学学校とは?語学学校の料金相場

みなさんが語学留学の際に通うことになるのが「語学学校」です。 南米、アジア、ヨーロッパなど世界中から生徒が集まり、一緒に授業を受けて、放課後の課外活動(アクティビティー)を通して異文化交流をしたり、友達を作ったりすることができます。

英語圏の国の語学学校では、もちろん英語を勉強することになるのですが、基本的な英語の4技能(読み・書き・聞く・話す)の一般英語はもちろんのこと、各種資格コースやビジネス英語コースも充実しています。

日本で英語学習をするとなると、どうしても話す(スピーキング)や聞く(リスニング)の機会が少ないからこそ、真剣に英語力を付けるにはうってつけの環境であると言えるでしょう。

語学学校の一般的な相場ですが、国によって物価が違うのでバラバラです。

例えばある語学学校であれば、国ごとの学費最安値は以下のようになります。


【各国の最安値・語学学校】


■マルタ(Atlas)⇢¥27,600〜/週 ■カナダ(SELC)⇢¥29,640〜/週 ■イギリス(LSI)⇢¥35,860〜/週 ■アメリカ(CEL)⇢¥39,550〜/週

上記から、1ヶ月に換算(×4.5週)すると大体12万〜18万が1ヶ月あたりの学費相場となります。

語学学校に行くメリット

留学生との交流

語学学校に行く意義として「英語力を上げるため」はもちろんですが、語学学校で英語を学ぶからこそ得られるモノもあります。

英語学習に関して言えば、経験豊富なネイティブの先生から丁寧な指導が受けられる点や、より実践的で使える英語を学べる点、毎日が英語漬けになるので短期間で英語を習得したいという人にもオススメです。

英語力の向上以外についても、語学学校にて出会う国際色豊かな生徒と友達になり異文化交流を楽しんだり、ワーホリや長期の留学で来ている人は滞在先やお仕事の情報もGET出来るかも知れません…!

以上から、語学学校に通うことは英語力の向上だけでなく、+αのかけがえのない体験をすることができるのは一つの大きなメリットでしょう!

語学学校の選び方ランキング!

各国、各都市にある語学学校ですが、たくさんありすぎて一体どういう基準で選んだらいいいか分からない!という人も多いと思います。 そこで語学学校の選び方ランキングとして過去に留学に行った人がどういった点に注目して語学学校を選んだのかまとめてみました。

<語学学校の選び方ランキング>

1.自分の目的・目標に合う学校 2.学費の安さ 3.コース / 授業内容 / タイムテーブル 4.生徒サポート・サービス 5.学校の規模感(生徒数) 6.国籍比率(日本人割合) 7.日本人スタッフの有無

レッツ格安留学!学費が安い語学学校ランキング

第一位:Atlas マルタ校(¥27,600〜/週)

Atlasマルタ校は、2018年10月にオープンしたばかりの新しい学校です。

マルタにある学校では比較的新しい学校ですが、もとはアイルランド、ダブリンから始まった語学学校。 マルタ校は比較的日本人比率が低く、学校もアットホームな空間が特徴的で、モダンなきれいなキャンパスです。

人気の高い一般英語コースでは英語の正確さや流暢さを上達させ、英語を話すことに対する自信をつけることにフォーカスしています。

リゾート国マルタでも楽しみながら英語を学習したい!という方には必見です!

第二位:SELC バンクーバー校(¥29,640〜/週)

SELC Language English Centersは創立30年の実績、多彩なコースと豊富なレベル、実力派の講師陣と三拍子揃った学校です。中でも講師陣は個性豊かで実力派の講師が揃っているとして高く評価されています。

キャンパスはカナダ、バンクーバーの中心地で、バンクーバーはともにカナダでも留学先No.1、2を争う人気の街です。

校舎はダウンタウン中心に位置しているため、授業後にショッピングなどに最適です♪

第三位:ILSC バンクーバー・トロント校(¥30,115〜/週)

ILSCは世界6都市にキャンパスを展開する大規模教育グループです。

全ての授業が選択制で、豊富な種類のクラスから自分で選んで自分らしい留学を自由にコーディネートできるのが特徴です。 質の高い教師と、きめ細かな学生サポートで、短期から長期までそれぞれに合った留学をアレンジすることができるのがILSCの特徴!

また厳しいEnglish Only Policyがあり、多国籍な環境ながら高い意識を持って語学の勉強をすることができます。

学費を節約するTips(ヒント)は??

ここまで語学学校とは何なのか、そのメリットや格安留学.netで紹介している最安値の語学学校について紹介してきました。 そして最後に学費を安くするTipsをお伝えします。

それは…

「語学学校の割引キャンペーンを利用すること!!」

語学学校はお得な学費割引のキャンペーンをすることがあります。

キャンペーンの内容としては入学金$200オフや、授業料20%オフなど語学学校によって様々です。ぜひcampaignを活用しオトクに語学留学をしましょう!

学校を賢く選んで楽しい留学ライフを!

いかがだったでしょうか? 今回は「留学の学費」を減らすためのヒントとして各国語学学校の料金相場や学費を節約するTips(ヒント)を分かりやすく解説しました。

留学に必要なお金のうち、滞在費や航空券、海外保険と並んで留学をする時に必ず必要になってくるのが語学学校の【学費】で、留学全体の費用においても大きなウェイトを占めます。

できるだけ学費をはじめとした留学費用を節約し、オトクに留学に行くために、是非留学プランを練る際の参考にしてくださいね。 ========================================


ONE WAYでは「留学コーチング」サービスを提供しています。一般的な留学カウンセリングとは異なり、留学のキッカケは?留学を通して何を実現したいか?将来、留学後はどう生きていきたいか?といった留学を通しての目標・目的設定から始まります。


そこで見つかった自分だけの目標、目的、答えをもとに、自分だけの留学プランを作成、見つけ、計画作成・決定〜出発までの一連の流れをサポートします。


かつて自分が経験し、そうだったように「留学」は間違いなく人生の大きなキッカケとなる体験です。それ故に多くの費用と時間を有します。特に社会人を経ての留学や、大学生の就活を見据えた留学は、今後のキャリアの大きな分岐点にもなり得ます。そのために留学コーチングは、そんな皆さんの人生を変える体験をサポートします。


>>ONE WAY留学コーチングのサービス概要・料金はこちら!


========================================= --End--

0件のコメント