• Take

【イギリス留学中の服装】一日に四季がある気候?!イギリスに持って行く洋服選びのコツ

更新日:6月20日


イギリス留学の荷物準備で一つの大きな悩みとなるのは、イギリスに持って行く【洋服選び】です。どんな服をどのくらい持って行けばいいのか、迷ってしまう方は多いのではないでしょうか。

特に女性の場合はイギリスでの留学生活中に『自分の好きなファッションを楽しみたい!』『イギリスでもお気に入りの服を着たい!』『海外のファッションてどんな感じ?』など様々な思いがあるかと思います。

ここでは、イギリスの気候やライフスタイルも加味したイギリス留学に持って行くべき洋服をご紹介します!



<目次>

  1. イギリスの気候

  2. イギリスのファッション事情

  3. イギリス留学に持って行くべき洋服って?

  4. ①シンプル

  5. ②脱ぎ着しやすいもの

  6. ③着回しがきくもの

  7. イギリス留学に持って行くべきか迷ったら

  8. イギリス留学シーン別のおすすめコーデ

  9. イギリス留学中に大活躍するファッション小物

  10. まとめ

イギリスの気候

イギリスには日本と同じように四季がありますが、日本のように夏は猛烈に暑く冬は雪が降るほど寒い、ということはありませんので一年を通して比較的温暖な気候と言えます。

例えば、イギリス留学で人気の都市ロンドンの年間の平均気温は11℃ほどで、最も暑い8月の平均最高気温は23℃、最も寒い2月の平均最低気温は4℃ほどで基本的には日本で生活している服装と似たような格好で大丈夫です。

ただ、イギリスは一年を通して曇りや雨の日が多いことが特徴で、地域によっては「一日に四季がある」と言われるほど天気の移り変わりが激しいことも。 また夏でも朝晩は肌寒さを感じたり、春・秋は日によってはセーターや上着が必要になったりします。そのため年間を通して調整しやすい服装がおすすめと言えるでしょう。

イギリスのファッション事情

イギリス発祥の有名ブランドと言えば、バーバリー、ポール・スミス、マッキントッシュ、キャス キッドソンなどどれも洗練されたおしゃれなデザインが特徴的です。 そうなるとイギリスで暮らす人々の服装はキレイ目でカッチリとしたスタイルが多いのかな?と思われますが、多くの場合「シンプルで動きやすい服装」が選ばれています。洋服のブランドにこだわらず、色や柄を上手く取り入れてさらっと着こなすのがイギリス流のオシャレのようです。

普段の服装はスッキリとしたパンツスタイルで動きやすさ重視のぺたんこ靴、という人も外食やパーティーなどでの服装はミニ丈のドレスにヒールを合わせてたりとガラリと雰囲気が変わります。良い意味でONとOFFのあるファッションを楽しんでいます。

イギリス留学に持って行くべき洋服って?

これまでイギリスの気候や天候またイギリスの人々の服装などを考慮すると、イギリス留学中の服装は以下のポイントを押さえている服装がおすすめと言えます。

①シンプル

何といってもシンプルが一番です! イギリスでの留学生活がスタートしたら街を歩く人々やお店の店員さん、学校の友人やホストファミリーなどみんながどんな服装やファッションをしているのか参考にして、少しずつ「イギリス流」を取り入れていくのが良いかもしれません。 日本でしている服装が悪いわけではありませんが、イギリスでは「いかにも日本人」感が出てしまい、ちょっと浮いてしまうかも…。また高いブランドのバッグを持っていたり派手な服装は「お金を持っている」と見られスリやひったくりなどの犯罪に巻き込まれる可能性につながりかねません。

②脱ぎ着しやすいもの

さきほどイギリスの天候の特徴をご紹介しましたが、天気の移り変わりや気温の変化にもスムーズに対応できるような服が重宝します。 春から秋にかけては薄手のジャケットやカーディガン、パーカーやブルゾン、シャツなどがあると雨の日や朝晩の寒暖差などに合わせて楽に脱ぎ着できるので、着ないときは小さく畳んでバッグにしまったり腰や肩にかけてスタイリングするのもよいかもしれません。 冬は重ね着ではしのげない寒さになるのでしっかりとした厚手のコートやダウンジャケットなど1枚はあったほうがベター。

③着回しがきくもの

イギリス留学中もオシャレを楽しみたい!という方は多いと思います。 しかし、スーツケースには洋服以外の持ち物もたくさん詰めていくことになりますので、これぞ!という服を厳選する必要があります。その中でも様々なテイストのコーディネートで活躍できる着回ししやすいものがよいでしょう。下記でいくつか例をあげてみます。

●白シャツ

襟付きの白シャツは一枚あると便利! 普段は温度調節に羽織ったり、フォーマルな場ではパリッと着ることができます。

●黒いパンツ

カジュアルにもフォーマルにもいろいろなコーディネートに活躍します。 トップスの色もデザインも選ばないので着回し無限大!

●スウェット(上下1セット)やパーカー

トップスはシャツをインしたり、羽織ったりメンズライクなコーディネートにおすすめ。 ボトムスは運動やリラックス用に。またパジャマ代わりにもなります。

●デニムパンツ

何といっても最強のデニム。海外に行くと公園の芝生や砂浜に座ったり寝転んだりする機会が多いので、耐久性があり、汚れが目立ちにくいデニムは重宝します。

●シフォン素材系ワンピース

季節を選ばないネイビーやベージュ、ブラック、グレーなど基本色のワンピースがあるとパーティーなどでも活躍します。無地や小花柄は他のアイテムとも合わせやすいのでおすすめ。

イギリス留学に持って行くべきか迷ったら

イギリスへの留学期間が長期になる場合、一つのスーツケースに春夏秋冬すべての洋服を収めて持って行くのはなかなか大変ですし、洋服だけでスーツケースを何個も持って行ことも難しいと思います。ど うしても持って行きたい場合やどれを持って行けばよいか決められない場合は、後から家族や友人にお願いしてイギリスの滞在先へ国際郵便などで送ってもらうこともできます。

ただし、国際便は送料がものすごく高いので注意してください!!!そして船便を選ぶと届くまでに早くても1か月くらいはかかります。また、送付伝票や送る物品の中身の内訳とおおよその金額もすべて英語で記載しなければいけないので、家族や友人にも大きな負担がかかってしまいます…。

実際、イギリスに留学する人のほとんどはスーツケース一つとショルダーやリュックなどのデイバッグ一つほどで渡航しています。持って行く洋服選びは本当に悩ましいですが、持って行くべきかどうか悩んだらその服は「持って行かない」という方式で選んでいくといいかもしれません。 また、イギリスにもオシャレでリーズナブルなアパレルショップもありますし色々なファッションに出会うと思うので、イギリス現地に行ってから買い足すのもアリです。

イギリス留学シーン別のおすすめコーデ

イギリス留学中に出くわす(かもしれない)シーンでのコーディネートをご提案します。よかったら参考にしてください。

●公園で

リラックスカジュアルがおすすめ。Tシャツにストールやシャツを羽織って、デニムやゆったり系のパンツを合わせてみては?また、オールインワンもおすすめ。

●語学学校で

基本的には気張らないカジュアルコーデがおすすめ。 カットソーにパンツ・長めスカートなどリラックスして英語の勉強に望めます。夏場はクーラーがよく効いているので寒がりな方は薄手のパーカーやカーディガンを用意しましょう。

●パーティーや飲み会で

季節のイベントや友人の誕生会、送別会などなど、パーティーでは少しドレスアップしてワンピースやタイトスカートなどフェミニンなコーデで楽しもう!ただ露出は控えめに。

イギリス留学中に大活躍するファッション小物

●ストール

大判のストールが1枚あるとコーデのアクセントにはもちろん、夏は日よけや冷房対策、冬はマフラーやひざ掛け替わりにできて便利です!

●サングラス

日本でサングラスをしていなかった方もイギリス留学を機会にデビューしましょう! 海外は日本に比べて日差しが強い場所が多いので、ファッションというよりも目を守る目的で着用している方が多いです。

●小さめショルダーバッグ

街歩き用として、個別で貴重品管理、バッグインバッグとして、様々な使い方ができます。

●帽子

こちらもサングラス同様、日差しよけに。 また、冬場はニット帽があると防寒対策に役立ちます。折りたためないようなストロー素材のハットは現地購入しても◎

●手袋

真冬の時期にイギリスへ留学する場合は持って行くとよいでしょう。 薄手のものならコンパクトで邪魔になりにくいです。

●パンプス1足

普段靴の他にキレイめコーデ用でパンプスが1足あると便利です。 ベーシックカラーのぺたんこ靴かあまりヒールが高くないものが足を傷めずおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?イギリス留学の持ち物準備で特に時間のかかる洋服選び…。迷っている時間も実は楽しかったりします♪ ぜひイギリスでのコーデや持って行く洋服選びの参考にしてみてくださいね。

そんなファッションの魅力溢れるイギリスで留学をしませんか? ========================================

ONE WAYでは「留学コーチング」サービスを提供しています。


一般的な留学カウンセリングとは異なり、留学のキッカケは?留学を通して何を実現したいか?将来、留学後はどう生きていきたいか?といった留学を通しての目標・目的設定から始まります。

そこで見つかった自分だけの目標、目的、答えをもとに、自分だけの留学プランを作成、見つけ、計画作成・決定~出発までの一連の流れをサポートします。

かつてONE WAYスタッフが経験し、そうだったように「留学」は間違いなく人生の大きなキッカケとなる体験です。それ故に多くの費用と時間を有します。特に社会人を経ての留学や、大学生の就活を見据えた留学は、今後のキャリアの大きな分岐点にもなり得ます。そのために留学コーチングは、そんな皆さんの人生を変える体験をサポートします。

>>ONE WAY留学コーチングのサービス概要・料金はこちら!

=========================================

--End--

0件のコメント