• Take

【お知らせ】全ての子どもに異文化体験と成長の機会を。留学コーチング ONE WAYは「まちなか留学基金」を応援します!

みなさん、こんにちは!ONE WAYのTakeです。 この度、ONE WAYでは寄付を募った基金を基に、子どもたちが無償でまちなか留学を体験する「まちなか留学基金」を応援し、寄付することを表明します。 「海外留学に行きたいけど経済的に余裕がない」

まちなか留学HelloWorldは、保護者のみなさんや学生たちの声から生まれた異文化体験サービスで、これまで累計100人を超える学生が、沖縄県内の在住外国人宅で外国の文化や生活様式に触れ、英語などの言語でコミュニケーションし、海外の料理を作る。海外留学と同等の体験を行ってきています。

(まちなか留学公式HPより)

(まちなか留学公式HPより)

ONE WAYとして、ONE WAY代表の北川個人として「すべての子どもたちに生の異文化に触れ、外国人との交流を通して生きた英語を学ぶ機会を。」という想いに賛同し、まちなか留学基金で、子どもたちの夢を応援します。 僕もオーストラリア、フィリピン、そしてアメリカと3カ国の留学を経験してきた中で、やはり経済的なコストは大きかったです。僕は勤労をすることによってお金を稼ぎ、資金を捻出することが出来ても、様々な事情でそれが出来ない方々、特に「子どもたち」は働いてお金を得ることが出来ないので経済的な理由により留学を断念し機会を奪われてしまうケースも多いです。 総合的に、しかも急速的に"沈みゆく"国である今の日本を外から知ることは重要で、特にこれからの日本を背負う子供世代は、一人でも多くの方が世界で生き抜く力「グローバル力」を身に着けていかなければならない時代がすぐそこまで来ています。 その中で、経済的な事情で海外留学を諦めざるを得ない子どもたちに「海外」や「異文化」に興味を持つキッカケを与えられば良いなと思い、今回支援させていただくことになりました。 今は少額での寄付しかできませんが、これからONE WAYの事業が大きくなるにつれ、もっと多くの貢献をしていきたいと考えています。 まちなか留学基金について詳しくはコチラ! ONE WAY代表 北川健博 --End--

0件のコメント